メールマガジン登録
寄付はこちらから
寄付はこちらから
壁紙一覧


wind-designとは
昔から風は神の息と言われてきました。また聖霊(神の霊)は風とも言われています。
聖霊は吹きたいところを吹きます。
WIND DESIGNは風の吹くまま、知恵の宝庫であり、祝福のもとである聖書に書かれている言葉を紹介・配信するサイトです。
全て必要なことは聖書の中に書いてあります。
「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」
ヨハネ8:32

どこの宗派にも属さず、宗教という形式ではなく、自由でのびのびとした視点で解説しています。
どうぞ、配信登録されて、祝福を受け取ってください。
(ものみの塔・モルモン教・統一原理とは無関係です)
toppegeへ
rss
Life is GIFT
2013年1月11日
主は言われる、わたしがあなたがたに対していだいている(人生の)計画はわたし(神様)が知っている。それは災を与えようというのではなく、平安を与えようとするものであり、あなたがたに将来を与え、希望を与えようとするものである。
エレミヤ29:11



この聖書の言葉は、私たちの人生には神の計画があることを教えています。

そして、私はすべての人に使命や天職があり、またそれを成し遂げるための才能や能力を備えていると信じています。

自分の才能を活かした職業に就く。

運命の人と出会って、幸せな家庭を築く。

人のためになること、役に立つことを大切にする。

これら誰もが抱く願いを実現していく最短ルートは、人生は「ギフト」=神によって「与えられたもの」であり、また同じく「ギフト」=神と共に「与えるもの」であるといことに気づくことからスタートします。

まず大切なことは、私たちの才能、環境、容姿、時間、良い願い、性格、また人生そのものは、神からのギフトとして「神に感謝すること」です。

親が愛している子供に贈り物をするように、神はあなたにとって最良のギフトを愛をもって与えてくれました。

神様はあなたがた一人一人に、何らかの特別な能力を授けておられます。


その能力によって、互いに助け合い、神様からのあふれる祝福をひとり占めにはせず、他の人と分かち合いなさい。
ペテロの第一の手紙 4:10



「ちょっと待ってください。自分は人と比べてたいしたことないです」とおっしゃるかもしれません。

また、過去を後悔したり、誰かを責め、とても感謝なんかできない人もいるかもしれません。

幼少のころに聴力、視力、言葉を失ったヘレンケラーは、サリバン先生の助けにより、それらは神から与えられたギフトであると感謝するようになりました。

後に彼女は事業家、政治家として、障害者への福祉や教育に大きな功績を残しました。

もし彼女が他の人と比べていたら、その病気を誰かのせいにしていたら、一生涯を自分の部屋に閉じこもって過ごしたでしょう。

でも、彼女はそのような境遇の中にあっても、神が変わらず愛してくださっていることを受け止めていました。

彼女のように、自分の人生そのものを神からのギフトとして受け止める時、自分らしく今を輝いて生きることが出来ます。

神が与えてくれた人生を、何かによって奪われていませんか?


そして私たちは、神様を愛し、神様のご計画どおりに歩んでいるなら、自分の身に起こることはすべて、益となることを知っているのです。
ローマ人への手紙 8:28



Good News Bizディレクター 藤澤真弘