メールマガジン登録
寄付はこちらから
壁紙一覧


wind-designとは
昔から風は神の息と言われてきました。また聖霊(神の霊)は風とも言われています。
聖霊は吹きたいところを吹きます。
WIND DESIGNは風の吹くまま、知恵の宝庫であり、祝福のもとである聖書に書かれている言葉を紹介・配信するサイトです。
全て必要なことは聖書の中に書いてあります。
「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」
ヨハネ8:32

どこの宗派にも属さず、宗教という形式ではなく、自由でのびのびとした視点で解説しています。
どうぞ、配信登録されて、祝福を受け取ってください。
(ものみの塔・モルモン教・統一原理とは無関係です)
toppegeへ
rss
プライオリティ
2018年9月14日

ある夜、神が夢に現れて「なんでも欲しいものをひとつあげよう」と語ったら、あなたは何を望むだろう。

回答の制限時間が3分だったら、多くの人が「お金!」と叫ぶのではないだろうか。

うん、悪くない。

お金があれば、可能性が広がる。

お金を上手にコントロールできれば、人生を豊かにできる。

仕事柄、高収入の人たちと接していて、人生を豊かに満ち足りたものにするために、もっと大切なことがあると感じている。

時間だ。

仕事で成功する人は、時間の使い方が抜群にうまい。

夫婦関係がいい人はパートナーのために、親子関係がいい人は子のために十分な時間を割いている。

時間が難しい理由のひとつは、自分の人生があとどのくらい残されているかわからないからだ。

人生100年時代と言われるが、あなたの人生はもしかしたら50歳で終わるかもしれない。

いや、明日かも。

寿命が予めわかっていたら、もっと効率的な時間の使い方ができるだろうか?

人生を「ああ、よい人生だった」と終えることができるのは、限られた時間を(すべての人の時間は限られている)有効に使えた人かもしれない。

時間を賢明に使うには、今日の、いや今日だけでなく、人生の優先順位を正しくつけることが欠かせない。

難しい。

難しいけどなんとしても果たしたい。

ひとつだけ言えるのは、自分のためだけに時間を使っても満足は得られないということだ。

私たちが自分、家族という枠を超えて、時間、そしてお金やエネルギーを使うことができたら、あなたの心は満ち足りていくはず。

そのために必要なのは天からの知恵だ。

自分の知恵に頼らず天からの知恵をもらって、今日の、今週の、今月の時間の使い方のプライオリティを決めよう。

私たちに自分の日を正しく数えることを教えてください。そうして私たちに知恵の心を得させてください。
詩篇 90:12

So teach us to number our days that we may get a heart of wisdom.
Psalms 90:12 NKJV

アルファアンドアソシエイツ 中村 芳子