メールマガジン登録
寄付はこちらから
壁紙一覧


wind-designとは
昔から風は神の息と言われてきました。また聖霊(神の霊)は風とも言われています。
聖霊は吹きたいところを吹きます。
WIND DESIGNは風の吹くまま、知恵の宝庫であり、祝福のもとである聖書に書かれている言葉を紹介・配信するサイトです。
全て必要なことは聖書の中に書いてあります。
「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」
ヨハネ8:32

どこの宗派にも属さず、宗教という形式ではなく、自由でのびのびとした視点で解説しています。
どうぞ、配信登録されて、祝福を受け取ってください。
(ものみの塔・モルモン教・統一原理とは無関係です)
toppegeへ
rss
大人になる
2018年12月21日

大人になるとは、単に年を重ねることではない。

成熟することだ。

人生で本当の成果を出せる、天から与えられた使命を果たせるのは、
成熟した人ではないだろうか。

では、成熟するとはどういうことだろう。

たとえば、生きていくのに必要な知識や技術を身につけること。

ほかの人を認め、尊敬し、自分と違う能力や価値観の人とも、うまくやることができること。

人と協力して何か価値あるものを産み出せること。

弱い人や傷んでいる人に気づいて助けること。

もっといろいろあるが、これは全て、仕事をして成功していくために不可欠なことだろう。

幸せな家庭生活を送るにも欠かせない。

人の成熟に欠かせない要素を、聖書では「聖霊の果実」として紹介している。

果実というからには、芽が出て、育って、葉が茂り、つぼみが出て、花が咲き、花が落ちた後に、小さな実ができて、少しずつ大きくなり、少しずつ熟していく。

その間には、寒い冬や暑い夏、台風や干ばつがあるかもしれない。

実らせるべき果実は9つある。

愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制

9つのうち自分は「これは大丈夫」と言えるものと
「これ、実は苦手なんだよなー」と自信がないものがあるかもしれない。

成熟については、得意なことだけやって苦手は人に助けてもらう、
という特化の理論は働かない。

精進あるのみ。祈りつつ、一歩ずつ成熟を目指して進んでいこう。

中でもいちばん大切なのは「愛」だ。

しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。このようなものを禁ずる律法はありません。
ガラテヤ人への手紙 5:22-23

'But the fruit of the Spirit is love, joy, peace, longsuffering, kindness, goodness, faithfulness, gentleness, self-control. Against such there is no law. '
Galatians 5:22-23

アルファアンドアソシエイツ 中村 芳子