メールマガジン登録
寄付はこちらから
壁紙一覧


wind-designとは
昔から風は神の息と言われてきました。また聖霊(神の霊)は風とも言われています。
聖霊は吹きたいところを吹きます。
WIND DESIGNは風の吹くまま、知恵の宝庫であり、祝福のもとである聖書に書かれている言葉を紹介・配信するサイトです。
全て必要なことは聖書の中に書いてあります。
「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」
ヨハネ8:32

どこの宗派にも属さず、宗教という形式ではなく、自由でのびのびとした視点で解説しています。
どうぞ、配信登録されて、祝福を受け取ってください。
(ものみの塔・モルモン教・統一原理とは無関係です)
toppegeへ
rss
生きる価値がある
2019年3月 8日

「いのちの電話」チャット版で、ボランティア相談員をしていることは、以前にもお話ししただろう。

そこでよく聞くのは「自分は生きていく価値がないと感じる」という言葉。

理由はいろいろある。

「がんばって勉強しているけど高校に合格できない気がする」
「新しい職場で仕事が覚えられず、上司から叱られてばかり」
「大学でいい成績をとれないからいい会社に就職できそうにない」
「夫に理解してもらえない。家族からも必要とされていない」
かわいそうに。 

相談者に共通しているのは、
頑張り屋でまじめで、ずっとがんばってきたということ。

がんばったのに思うような結果が出ない。

まわりに評価してもらえない。

何より自分が自分を否定的に見てしまう。

何かをすること"Doing"に価値をおいて生きていたら、遅かれ早かれ疲れてしまう。

失敗を経験せず、成功し続けた人ほど、挫折したときのショックは大きい。

だから本当は、子どもの頃からたくさん失敗をして
「失敗しても大丈夫。次がある。失敗しても僕の価値は変わらない」
ことを体験しておくといいのだけど。

そう、人の価値はここにいま存在すること"Being"にあるから。

イエスは、地上に生まれて神のすばらしい計画を成し遂げたが、
イエスがまだ何にもしないときに、神は「私はあなたを愛している」と語りかけた。

あなたにも神は、こう語っている。
「私はあなたを愛している。あなたの存在を愛している。あなたが何も成し遂げなくても、あなたには尊い価値がある」と。

こうして、イエスはバプテスマを受けて、すぐに水から上がられた。すると、天が開け、神の御霊が鳩のように下って、自分の上に来られるのをご覧になった。また、天からこう告げる声が聞こえた。「これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。」
マタイ3:16-17

'When He had been baptized, Jesus came up immediately from the water; and behold, the heavens were opened to Him, and He saw the Spirit of God descending like a dove and alighting upon Him. And suddenly a voice came from heaven, saying, "This is My beloved Son, in whom I am well pleased."'
Matthew 3:16-17

アルファアンドアソシエイツ 中村 芳子